toggle
2016-07-19

素潜り漁師 大山町中山

ブナの森が生む海の幸

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大山エリアは、豊かな海にも面しており、
船や潜水具を使用せず漁をする「素潜り漁」が
さかんな地域でもあります。

国立公園にもなっている大山は、西日本最大のブナ林を有し、
地中深く蓄えた天然水がミネラル豊富な湧水として川に流れ出ています。

_IMG9626

15年前にIターンで素潜り漁師になった中村隆行さん
「大山のおかげで、天然の牡蠣、あわび、さざえなどの
貝類や天然のわかめなどの海藻類の宝庫で、絶好の素潜り漁場です。
自然の恵に日々感謝です。」と。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Daisen sea wood Straight From The Beech

Daisen-cho in Tottori Prefecture boasts a plethora of natural wonders.  While the snowy peaks of majestic Mt. Daisen are a familiar sight to people across the region, perhaps fewer know Daisen-cho is home to Japan’s largest preserved beech forest, or that this ancient forest feeds Daisen’s coastline, creating an abundance of sea life.  For this reason, many fisherman work as skin divers to harvest the town’s uniquely delectable catches found just offshore.  Fisherman Takayuki Nakamura moved from his native Saitama Prefecture for that very reason.  “Our coast is like a mine of gifts for skin divers,” he observes.  “Oysters, abalone, turban shells, seaweed… I appreciate the blessings of nature every day.”  Just one taste, and you, too, will appreciate why Daisen-cho produces some of the finest seafood in the world.

_IMG9409_s

写真/ Iターン15年目の素潜り漁師中村さん
Photo/ I turn 15 years of Skin-daiver Nakamura

株式会社 漁師中村
Ryoshi Nakamura CO,.LTD
URL http://www.ryoshinakamura.com/

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です